世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

自動車保険て必ず入るものだと思っておりました。

車乗っていると、どうしても避けがたい事故を起こしてしまいそうな気がします。

 

最近は自転車も暴力的に自由に運転されますし、いくら注意しても対人事故を起こしてしまう可能性はあると思います。

 

そんな時のため、自分や被害にあってしまった人を守ってくれるのが自動車保険です。

 

これだけ不確定要素が多い車の運転ですから当然皆さん入っていると思いきや。

 

自分が住んでいる、雪でツルツル路面になる北海道ですらたった7割の人しか任意保険に入っていないそうです。

自動車保険なんて、年3万円から入ることができるのにWHY何故に。

10台の車とすれ違って、その内3台は任意保険に入っていないと。

サバイバルですね。

 

免許を取得してから、免許を返上するまで仮に50年。

毎年3万円払い続けて150万円。

たった1度大きな事故を起こしたら元を取れるというか。

いや、わかっていますよ。

商売が成り立っているのだから、胴元が得しているってことは。

 

でも、これだけ予測不能な事故が起こりえる車の運転ですよ・・・。

 

保険反対派の自分でも、自動車保険だけは手放せないですよ。