世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

クレジットカード払いを中心の生活にして良かったと思う。

もう少しでお盆休みという方も多いでしょう。

出勤している時に暑いのは勘弁ですが休暇中はギンギラギンに暑くなるのも

歓迎ですね。

 

ところで、お盆や夏休みは何かと出費が多いですね。

どんどんお金が減っていて、何に使ったのかも覚えていない、

そんな気持ちで夏の終わりを迎えることもあるので気をつけたいものです。

 

ただ、最近はできるだけクレジットカードで支払いをするようにしているので、この”何に使ったのかわからない”ていう事態は解消されました。

ウェブの使用履歴で、比較的早い段階で利用状況がわかるようになって、使いすぎに

気をつけることができます。

 

払えるものは基本全てクレジットカード。

水道光熱費、通信費、コンビニでの缶コーヒー。

自分の生活にかかわるもの殆ど全てにおいてです。

これで月8万円〜10万円くらい。

月1000円くらいポイントが貯まります。

3ヶ月〜4ヶ月に1回位、ポイントを使って本を買ったりしています。

 

クレジットカード中心にして良かったこと。

・ポイントが貯まる

・支出の履歴が残る

これは先に書いてあるとおりなのですが、

・レジでの支払いがスムーズになる

 

これもかなりでかいと思います。最近、コンビニやスーパーではサイン無しで

クレジットカードの支払ができます。

財布を出して小銭をもちゃもちゃしないでストレス無く会計ができる。

これは慣れてくるとかなり快適です。

 

東京の皆さんほどではありませんが、今日の札幌もボチボチ暑いようです。

 

よい一日を。