世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

大企業にしがみつくべき3つの理由

 

2回転職して転職するたびに給料が下がるダメサラリーマンです。

 

はじめの会社、日本を代表する大企業だったんですが大企業の福利厚生だったり、労働条件は素晴らしいですね。

 

・2時間年休

・カフェテリアプラン

・ノー残業デー

 

中小企業社員は知らない2時間年休

まずもって2時間年休。

2時間単位で有給が取れるってシロモノなんですが、これはかなり良い。

これがあると、基本遅刻という事態はない。

昔、ネトゲにはまってる頃は、朝のイベントに2時間年休を良く使ったものです。

 

カフェテリアプランという謎の福利厚生

で、カフェテリアプラン。

これはまったくもって謎なんですが、この原資がどこからでてくるのか謎なんですが

毎年人間ドックが無料で受けれたりします。

中小企業に勤めていて人間ドック行こうと思ったら自腹で数万円払いますからね。

そう思うと生きませんからね。

 

悪名高き?ノー残業デー

最後にノー残業デー。

これも浸透してきているようで、週2回定時であがるような取り組み。

中小企業にいると定時でなんてあがれません。

残業がつかない、定時の29分後退社が推奨されます。

 

なんか、給料以外で年間30万円くら得していると思いますよ。

大企業のみなさん。