世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

大型連休前に仕事を振ってくるのはやめてください

中小企業の我が社もようやく明日からお盆休みです。

昨日辺りから通勤時に見かける人達も大分減ってきましたので「お盆休みに入ったよ」という人も少なくはないのかもしれません。

 

連休前は安心して休み入りたいもの。

以下記事の通り必死こいて前倒しで仕事をして、昨日でかなり片付いた感はあります。 

kowalski22.hatenablog.com

が、しかし。

 

こちらが仕事を終わらせれば敵もまたさるもの。

容赦なく仕事を振ってくるのです。

ここでいう敵とは上司やクライアント。

 

人に仕事を振ることが仕事の人にとっては、

連休前に仕事を終わらせる=人に仕事を振りきる

ということですので、彼らにしてみれば仕事をしっかりしたということになるのでしょうが。

振られるこちらとしては・・・。

 

もう。手数の早い激戦です。

 

仕事振り人の方たちにお願いがあります。

連休前に仕事を降るのは最悪しょうがないでしょう。それが仕事なのですから。

でもせめて、期限を連休明けと明記して私を安心させてください

それもできれば連休明け数字後としてください。

連休明けの朝とかに期限を設定されたら今日は深夜までの残業です。

お願いだから安心して大型連休に入らさせてください。

 

さてお盆休み。お墓参りだとかいろいろありますが、本を読んだり妻と映画を見たりしたいと思います。

 

 

私の財産告白

私の財産告白

 

 

なんだか怪しいですが名書と呼び名が高いこの本。

 Kindle月替りセールで99円でしたのでお盆ようにポチりました。

 

君の名は。

君の名は。

 

 これだけは絶対に見ておこうかと思います。

 

後は「家、ついて行っていいですか」の撮りだめをみて終わりそうな・・・。