サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

仕事頑張ったから飲むを変えてみた

連休明けの明け、つまり昨日の仕事は目を覆いたくなるほどにハードでした。

連休中にたまった怨念が吹き出してきているかのような、そんな仕事の降りかかりようでした。

何とか乗り切ることができて良かった。

そう独りつぶやいて帰宅。

 

さあ、ビールでも飲むか

 

昔ならアホみたいにお酒を飲んでいたシチュエーションでした。

昨日は飲む代わりに寝ました。

 

仕事で疲れたら飲むという習慣を、仕事で疲れたら寝るという習慣に変えたのです。

実際に頭も身体も疲れている状態では、お酒よりも睡眠が自分にとって一番のご褒美なのですから、理にかなっているでしょう。

 

仕事で疲れきった後の布団。

至福です。

子供の頃、沢山遊んで疲れ果てて布団に入るような感覚です。

 

そして次の日に疲れを持ち越さない。

素晴らしいソリューションです。そう、睡眠は人生の最高のソリューションなのです。

それに比べてお酒は最高の悪手なのでしょう。