世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

悩めるサラリーマン必読の書 「筋トレが最強のソリューションである」本当だった

 

2日連続で感想を書いてしまうほどに素晴らしい本でした。

なぜなら、筋トレをはじめた翌日の朝、つまり今、ここ10年で一二を争うほどの体調の良さを感じているからです。

 

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

 

 ただ願わくばこの本にはもう少し早く出会いたかった。

転職を繰り返して、歯を磨くのを疎かにしていて歯が抜けてしまっていた20代のどうしようもない自分。

タバコを吸うことに何のためらいや恥ずかしさもなく、食事中の人の前で一服していた30代前半の自分。

とにかく先が見えなくて会社や世間に不満をぶつけていた自分。

今思うと軽い精神疾患だったような気さえする、そんな悩んでしまってこんがらがっていた自分に読んで欲しい本でした。

 

自分の場合は筋トレではなく、ひょんなきっかけから出会った「ランニングが最高のソリューション」になりました。

走って走って嫌な事や汗と一緒に贅肉とどうしようもなかった自分を削ぎ落として行きました。

辛いことがあったらランニング、不満がたまったらランニング。

まさにこの本で言うところの筋トレです。

 

深淵を見つめている気持ちで沢山考えたところで、何も解決はしないでしょう。

ただ走ったり筋トレをしていて、速く走ったり、身体を大きくしていた方が解決したりするから不思議です。

 

考えるのやめて、運動をしましょう。

アホっぽいけどそれが真実だとあらためて気づかされた良書でした。