世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

感想「筋トレが最強のソリューションである」が最高にためになったという話

 最近、本にはお金を出し惜しみしないようにしています。

おかげでここのところ、面白い本によく出会えるようになりました。

 

昔だったら絶対に買っていなかった「筋トレが最強のソリューションである」も気軽に手に取ることができたのですが、これがまたまた劇薬でした。

 

文書の量は少ないし、繰り返し同じ事も書いてあったりで、普通であれば酷評のレベルです。

でも、素晴らしい本です。

 

何故なら読んだ翌日に自分が筋トレを始めたからです。

何か人に行動を起こさせる本は、それだけで名作認定です。

 

この本の「自分が自分を好きになるために」という考え方もすっと落ちてきました。

腹出てる自分はそんなに好きじゃないですしね。

筋トレは自己愛奪還のためのベストな選択

 

なんて中々痺れるフレーズもあります。

 

負の感情が湧いてきたら筋トレしなさい

 

なんてフレーズもあるように、この本はとにかく筋トレに夢中になれと言ってきます。

たしかに、悩みなんかは何か熱中するものがあれば消え去ったりというか、忘れることはできたりします。

そんな事を書いている本は腐るほどあるのですが、この本は頭抜けています。

なぜか?

 

熱中するものを曖昧にせずに、自信を持って筋トレと言い切り続けるからです。

普通は、熱中するものは読者任せにしますが、有無を言わせず筋トレに熱中せよと繰り返します。

ここまで自信持って言われたら、やってみようかなという気分になるものです。

 

これから夏です。

この本のおかげで少しはマシな身体を手に入れられるかもしれません。

 

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法