サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

社会人のたしなみ?スマートウォッチでもチープカシオでも良いので腕時計はした方が良い3つの理由

スマホがあるし、お金もあまりないので腕時計は基本しないようにしている。

というか、飲み幾度に気持ちよくなって腕を解放したくなって外してしまうからだ。

所以失ってさまようのだ。時計が。

時計を買っては1週間以内で喪失する。

そんな経験を何度もしているからだ。

 

でも最近思う。やっぱり腕時計した方が良いかも。

 

理由その一 スーツのポケットが擦り切れるから。

結構まじめで、時間を気にするタイプだ。

常に後どのくらい自分には時間が残されているのかを意識してしまう。

しょっちゅう時間を確認するのだけれど、そのたびにポケットに手を突っ込んでは入れてをしている。

スマホもiPhone7Plusででかいので、ポケットが擦り切れてきそうで怖いのだ。

スーツのポケットはパンツから、しかもポケットからダメになることが多いのだ。

 

理由その二 打ち合わせの時の時計ちら見攻撃ができない。

打ち合わせのときなんかに、相手に時間が来ていることをそれとなく知らせる方法として、古くからサラリーマンが使ってきた技がある。

時計ちら見だ。

腕を少しあげて時間を確認する素振りをそれとなくする。

相手は「あ もう時間ですね すみませんすみません」とくる。

腕時計をしていないとこれができない。

スマホではダメだ。

ポケットからスマホを出して確認しだすと「俺との打ち合わせ中に何LINEきにしてるんだゴラー」となるからだ。

 

理由その3 格好良くない

 

時計をしていないのは、まあそれほど気にならないかもしれない。

いや、本当は時計を見る仕草は格好良いから、余裕があれば良い時計をつけていたいのだけれど。

ただ、いい大人がポケットからイチイチスマホを出して時間を確認しているのは、やっぱりあまり格好良いとは言えないだろう。

安くても良いし、スマートウォッチでも良いから、スマホ以外の手段で時間を確認した方がまだましだろう。

 

 

 ちなみに一時期自分はこれを使ってはキャバクラに忘れをしていたけれど、これで十分でしょう。特に20代とか30代なら。

 

 

Withings スマートウォッチ Activité Pop Elegant Sand【日本正規代理店品】

Withings スマートウォッチ Activité Pop Elegant Sand【日本正規代理店品】

 

 次はこの変スマートウォッチを買おうかなと思案している。