サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

【小遣い欲しさの犯行】ついにA8ネットの自己アフィリに手を出してしまった

どうにもお金が貯まらないので、自分のお金の使い道を把握するために収支を日々記録するようにした。

過剰に遣っているのであればあらためなければならない。

収支をつけてざっと一ヶ月が経過して唖然とした。

意外と遣っていない・・・。

自分の娯楽費のようなイメージで遣っているのは3万円にも達していなかった・・。

それなのにどうしてこんなにお金がないのだろうか・・。

見栄を張って妻に多く渡しているからだろう。

結婚当初、自分は小遣いせいにするのが嫌で、妻は小遣い制を求めていた。

それなりにお金を渡すことで、小遣い制を回避したのだが、これが仇となったようだ。

これなら小遣い3万円とか貰っていた方が良かったかも・・・。

 

欲しいものが山ほどある。

ワイヤレスのイヤホンとか、犬のお散歩ようバックとか。

でも、収支を把握してしまった結果、思い切って買うことができなくなってしまった。

こんな事なら小遣い帳なんてつけなきゃよかった。

 

そんな時にみかけたのが、A8ネットの楽天カードの広告。

今ならセルフバックで13,000円。

3日悩んで締め切り最終日に決断。

 

面倒かと思っていたけれど、A8のバナーから楽天カードを申し込むだけ。

あまりにすんなり終わってしまったので、本当に13000円がもらえるのかが不安で過ごした翌々日に発生額に13,000円の文字が。

有り難い。これでワイヤレスイヤホンもお散歩バックも買える。

本当に有り難い。

 

セルフバック、遣いすぎないように吟味するとこの苦しい生活が少しはましになるかもしれない。