サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

びっくりした!モバイルバッテリーはスマホ中毒者の生活の自由度をあげてくれる。

最新のiPhone7Plusを持つようになってから、スマホ中毒に拍車がかかってきました。

画面が大きくて、ネットサーフィンや読書がしやすいからでしょう。

さらに最近は周辺サービスも充実してきています。

AppleMusicで音楽を聞いたり、Amazonプライムビデオで映画をみたり、Dマガジンで雑誌を読んだり、常にiPhoneを利用しています。

そうなると当然充電がなくなるという問題が発生します。

 

自宅にいるのであれば、どこかしらにコンセントがあるので、それほど問題ないと感じるかもしれませんが、我が家のリビング、主である自分が座る場所から近いところにはコンセントがありません。

ゴロゴロ寝転がりながらプライムビデオを見ようと思っても、充電がなくなりそうで断念するという事が多々ありました。

そんな時偶然出会ったのがモバイルバッテリーです。

はじめは仕事で外へ出ている時、スマホの充電がなくなりそうで帰社するのがアホらしくて購入しました。

そのモバイルバッテリーを家でも利用するようにしてみたのです。

 

一気に自由度が広がりました。

今まではスマホの充電がなくならないかを常に気にしてゴロゴロしていたのですが、最近では充電切れになりそうになったら、モバイルバッテリーを手元にもってくるだけです。

いつもリビングでゴロゴロできます。

本を読んだり、音楽を聞いたりと自由です。

また、今までは充電をしている時は、その場所から動くことができなかったのですが、今ではバッテリーをポケットに入れて家の中を自由に移動することができるようになりました。

 

素晴らしいモバイルバッテリー。

君がいれば何の心配もいらない。そんな気分です。

 

最近のモバイルバッテリーはぼちぼちオシャレで、非常に小さいので、手に持っていてもそこまで違和感はありません。

 自分が購入したのはこれです。

 

外出したいけれど、充電待ちで外出できないということもなくなりました。

モバイルバッテリーはスマホ中毒者の自由度を格段にあげてくれるアイテムです。

どうしてもっと早く購入しなかったのだろうか。

それだけが悔やまれます。