世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

休日はプライムビデオ。Amazonプライムビデオで見ることができるそこそこ新しくて面白い映画3つ

休日位には仕事の事を忘れてゆっくり映画でも見たいものです。

しかし、映画館へ行くのもそれなりに時間がかかるし、何より家族で見に行くとそれなりの出費になってしまいます。

かといってDVDを借りに行ってしまうと、返却を忘れて法外な延滞金が発生する恐れがあります。

そんな時はAmazonプライムビデオ。

会員であれば無料で、しかも返却の必要もありません。

少し前までのプライムビデオは古い映画ばかりでしたが、最近はそこそこ新しい映画を見ることができます。

 

一番のオススメはクリード

クリードっていうと、?という幹事かもしれませんがロッキーの新作です。

これがロッキー節がちゃんと詰まっていながらも、洗練された最近の映画になっていてスコブル面白くてあがります。

明日からファイトする気持ちを十分盛り上げてくれます。

 

 

続いてウルフ・オブ・ウォールストリート

下っ端の証券マンが大富豪になるまでの成り上がりストーリーです。

成り上がり方が怪しくて、成り上がった後も無茶苦茶です。

でも、こんな感じで適当に勢い良く働くのもある意味大事なのかなあと、ちょっと働くことに対して気負いをなくしてくれる映画です。

痛快です。

 

 最後はビリギャル。

落ちこぼれの女子高生の成長物語です。

難しい点はなく、サラリーマン的にはそこまで盛り上がらないかもしれません。

しかし、家族や彼女と一緒に楽しむ分には丁度良い内容です。

難しくはありませんし、不快に思うようなポイントも恐らくないでしょう。

日曜日の午後は皆でビリギャルを見てのんびりする。

なんて素敵な休日でしょうか。

 

プライムビデオもそこそこ面白くて、新しい映画が登場します。

ただ、いつの間にかプライムビデオから消えてしまっているというケースも少なくはありません。

見てみたいなと思う映画は、早目にチェックしておいた方が良いでしょう。