読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

iPhone7Plusを一ヶ月使ってみてのレビュー

ネットニュースやデジタルガジェット

iPhone7Plusを利用するにようになって一ヶ月が過ぎました。

それまでのiPhone6と比べてどうだろうか。

生活に変化はあったのでしょうか。

 

大きく変わったなあという点はあまりないのが正直なところ。

それでも満足度はすこぶる高いという、微妙な評価。

 

明らかにiPhoneを手にするシーンは増えました。

多分使っていてストレスを感じないのでしょう。いや、いつも持っていたいのかもしれません。

iPhone7Plusを手にしていると、何かしらやることがある感じがしてしまうのです。

実際には、Twitter眺めてるくらいなんですけど。

 

今までにない使い方としては、iPhoneをデスクの上に直で置いて、イヤホンや外部スピーカーを通さずにサクッと音楽を流すようになったこと。

iPhone7からスピーカーの精度が良くなったからでしょう。

音質にそれほど拘りのない音楽好きとしては、十分に楽しむことができる音質です。

昔のAMラジオ位の音の良さは確保できているのではないでしょうか。

 

写真もよく撮るようになりました。

ベータ版が公開されているポートレートモードの影響が大きいかもしれません。

飼い犬の写真なんかをやたら撮るようになりました。

ポートレートモードで撮ると、かなり上手く見えます。

妻からも「ポストカード見たい」と絶賛されています。

 

総じて満足しているというのが本音です。

 

ただiPhone7Plus、もう一回り画面が大きかったら神機だったなと思います。

やっぱりdマガジンなんかは、拡大しないと見れないんですよね。

雑誌メディアをすんなり読めれば、本当に紙の本はいらなくなるんですよね。