読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

iphone7+でidを利用しようとしてみた結果をレビュー

先日のOSアップデートにより、いよいよiPhoneSuicaが使えるようになって、大規模な障害を引き起こしていたりして、ちょっとした騒ぎになっていますね。

しかしながら、当方北海道民なわけで、Suicaの話はまったく響いてこないわけです。

それでは、今回のアップデートは私には関係のないことなのでしょうか。

否。

iPhoneにクレジットカードを登録して、それに紐付いたiDを利用できるようなのです。

比較的早い段階からiPhoneを利用していたこともあり、私はお財布ケータイというものを利用したことがありません。

人生初のおサイフケータイです。

 

f:id:kowalski22:20161027063018j:plain

早速試してみました。

登録は簡単でした。登録を開始しようとすると、いつもiPhoneで利用しているクレジットカード番号が自動的に登場して、3桁のセキュリティーコードを入力するだけなのです。

登録に必要な時間は3分程度でした。

 

早速利用してみることに。

まさかの時が怖いため、イオンのセルフレジを初回チャレンジの場として選びました。

ストロングゼロを購入して、いつもの通りに支払いにIDを選択し、iPhoneでタッチ!

iPhoneの画面上には登録していたクレジットカードが突然登場してきた、胸が熱くなりました。

しかし、なかなかチャリーンと言いません。

指紋認証がうまくいかないのです。心配そうに店員が遠くから見つめる中、四回のトライ全てがエラーとなり、やむなくいつものクレジットカードでタッチしました。

 

iPhone7+がでかすぎて、片手では指紋認証がしにくいというのが今日の敗因だったのかもしれません。

また、私の想像を超える手汗に問題だったとも言えるでしょう。

このチャレンジを辞めることはありません。

しかし、この事態が起こりえるのであれば、iPhoneだけを持ってお財布は家に置いて外に出るという夢のような生活は、やはり夢だったのだろうかと言うしかありません。