世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

オリンピック 十種競技を100倍楽しむための漫画デカスロン

いつのまにやら日本中を熱狂させてきたオリンピックも終盤に差し掛かろうとしていmす。

思いのほかメダルも多いし、7人制ラクビーや女子バスケは強豪と五分の闘いをしたりしていて、今回のオリンピックは体温が上がりがちだったなという人も少なくはないでしょう。

 

中盤から終盤にかけてはじまるのが陸上競技です。

オリンピックの花形で、100mのボルトはやはり圧巻でした。

上がり目の体温がより上がる陸上の中で、目立たないながらも圧倒的に面白い競技があります

十種競技です。

長短の走りの早さも必要で、かつ跳躍力も腕力も効いてくる、世界の終わりにふさわしい競技です。

 

さてそんな十種競技を題材にしている、日本で唯一とも思われる最高の漫画をご存知でしょうか。

デカスロンという漫画があります。

 

十種競技を見ながら読むのおつですが、なんでもないような雨の日に読むと、話が違って見えます。

努力と笑いの漫画です。

 

本当に面白いので是非終盤は読んでみてください。