読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

定額サービスだらけで時間がなくなってきた・・。

Amazon

本の読み放題サービスKindleunlimitedがはじまって初めての週末が終わった。

定価では買わないけれど、まあ読んでおこうなという本を数冊読むことができて大満足。

今は無料期間だけれど、月980円であれば十分に元は取れるだろう。

f:id:kowalski22:20160918161028j:plain

 

Amazonプライム会員なので動画が見放題、dマガジン、それにKindleunlimited。

この3つに時間を奪われまくっている感じがするのだけれど、良いものだろうか。

AppleMusicについては、他の事をしながら、Kindle本読みながら聴いたりするから良いとして、動画と雑誌や本は時間をとられる。

ただ契約しているから、なんとなくもったいなく感じて読むというレベルであれば、読むの我慢したほうだ良いのではないだろうか。

他に読みたい本があるなら、定額サービスに入っていなくてもその本を読むべきではないだろうか。

どうしようもなく暇な時なんかに定額サービスの中から、読みたかったり観たかったりするものを探すのが本来の使い方ではないだろうか。

 

さて週末に読んだ本

 

 

四時起きとか即レスとか色んな人がやってるなあという印象。

 

 

これは案の定面白い。影響されて株を買ってしまった。人に行動させる本や音楽は一流。

 

これから訪れるであろうお盆休み、定額サービスに時間を奪われないようにしたいもの。