読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

落合信子を見たのが今日のハイライトという幸せな日〜札幌のうだるような熱い日に

落合信子を見た。

もう少し本当の事を言うと、落合信子を見たような気がする。

もっともう少し本当の事を言うと、落合信子に似た人を見たような気がする。

 

今の若い世代、20代から30代前半までの人は落合信子を知らないかもしれない。

ぜひ落合信子でぐぐってほしい。

自分の力で落合信子に近づいて欲しい。

 

8月1日月曜日。

少し肌寒かった札幌もイヨイヨうだるような厚さ。

今週の月から金までは夏日を続けるようだ。

かつての落合信子の旦那がヒットを打ち続けたように。

そんなホットな札幌の8月がスタートしたというのに、そんな日に一番心に残るのが落合信子

 

週のはじめ。明らかに昨日のフジテレビのドラマHOPEを意識してきたような、細身のスーツにメガネの入社2年目の社員いた。

それだけ緊張が走った月曜日でも、一番心に残るエピソードが落合信子

 

どうかしている。

時代は落合信子を求めているのかもしれない。

最近てんでTVにも出ないではないか。

 

どうしている?

幸せかい?

 

落合信子が不幸な分、今日の自分が正しく何事もない日を過ごしすことができたのではないだろうか。

そんな事を考えてしまうほどに、今日は落合信子に会いたい日だった。

 

君が落合信子に会いたいといったから

今日は・・・・。

f:id:kowalski22:20160918145738j:plain