読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

kindleの読み放題は利用しないだろうなあ

Amazonが8月から本の読み放題をはじめる模様。

月1,000円程度で5万5千冊くらいが対象になるとのこと。

当然新刊はなくて、発売後2〜3年程度が経過した本が提供される見込。

 

うーん。

 

大体月に本を読むのが多くて4冊とか5冊。

平均すると2〜3冊程度。

しかもほぼ新刊。

 

Kindleの読み放題の中にも、興味がある本は登場するだろうけれど、新刊に面白そうなのがあると、そちらに飛びつくのは目に見えている。

 

そもそも本は読むのに時間がかかるので、消費者側からするとあまり魅力的なサービスではない気がする。

逆に浴びるように聴くことができる音楽の聴き放題はすこぶる魅力的なサービス。

ただこの時間がかかるという点から見ると、あるジャンルの提供があるかどうかで一気に話が変わってくる。

漫画。

これがあるのであれば、月1,000円くらいあっという間に元が取れてしまうし、スマホのゲームに奪われていた時間も漫画サイドは奪還できるのではないだろうか。

 

今はただヒートが読みたい一心で書いた。

最高の男の漫画。

 

 スカッとして荒ぶりたいこんな時代にオススメ。