読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

競馬をやめて良かった3つの理由

私と競馬

 

そうですか。

今日はAJCCですか。

 

今年に入って馬券を購入していない。

昨年の有馬記念で惨敗してから馬券を購入していないとうわけだ。

だからフジテレビのみんなの競馬のMCが変わったのもよくわからない。

 

馬券を買うのやめて本当によかった。

3つほど良い影響がある。

 

1、土日にコンビニに行かなくて良くなった。

 

馬券を購入している頃は、土日は必ずスポーツ新聞を買いに行っていた。

この時にお酒やらお菓子やらも一緒に買ったりしてかなりの無駄だった。

 

2、やりたいことをやる時間が増えた

 

とにかく競馬をやっている時は土日の昼間は予想。

お酒を飲みながら虚ろな目で予想をして、レースを見ているだけだった。

これがなくなると、むちゃくちゃ時間が増える。

サンジャポ見て本読んで、音楽聞いて、ランサーズで副業して。

 

3、3時だろうがなんだろうが出かけることができるようになった。

 

競馬をやっている時は基本3時位のメインレースの時間帯はテレビの前にかじりついていた。

妻がパートから帰ってきて、買い物に行きたい時間でもレースが終わるまで待ってもらっていた。

出かけていても3時に帰ってこれるか、そればかりが気になっていた。

 

以上に成績の良い春の天皇賞くらいは手を出すかもしれない。

てか、競馬は楽しいからたまにやるかもしれないけれど、競馬から自由になったこの感覚だけは決して忘れてはいけない。

 

この漫画は最近の競馬漫画の中ではかなり秀逸。