世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

アスキーも最強のウェアラブルって言っているスマートウォッチについて話そう。

言えなかった。

結婚式の代金をカード払いしてそのポイントで買ったスマートウォッチを亡くしてしまったなどとは。

 

安い割には使い勝手がよくて、思わずブログってしまった。

kowalski22.hatenablog.com

 

そんなスマートウォッチを亡くした。

すすきのからあまりに遠ざかっていたので、同僚でありマドンナであるアラフォーが出席するカラオケまでも嬉しくなってしまってついつい心とバンドを緩めてしまった。

 

言えない。

 

だから1,000円の時計を買ってごまかしている。

まあ、これはこれで非常に便利なんだけど。

 

さてそんな愛すべきスマートウォッチの新型を出たようで。

出たようでってか、出てから半年以上たっているようで。

流石GARMIN、さすがガーミンなんだけれど、このシリーズの良いとろこはそこまで充電の必要がないところ。

それと、防水。

普通に入浴していて、浴槽に腕をつけることができる。

これは中々のストレスフリー。

 

情報をチェックするのが主な目的だっていうのならAppleWatchが一番だろうけれど、主な目的が活動量を把握するっていうのなら、ガーミンのウェアラブルデバイスが一番良いと思う。

 

 

 

欲しい。

 

もう一度欲しい。

 

普通の時計とガーミンとAppleWatchの3つを2つの腕につけたい。