世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

恩義を尽くすわけじゃないけれど。経沢香保子さんの夢を叶える読書術を呼んだ話。

f:id:kowalski22:20150817124404j:plain

犬が可愛い。

犬と一緒にいない人生を40年程度過ごしてきたことは大きな損失といえるだろう。

 

今週は色々あった。

デビット・ボウイがいなくなってしまった。

SMAPは解散するかもしれないと言われている。

 

個人的にむちゃくちゃ悲しかったのは、今週もすすきのに行けなかったこと。

 

個人的にはむちゃくちゃ嬉しかったのは経沢さんがブログにまで自分の記事を紹介してくれたこと。

 

kahoko.blog.jp

インターネットが普及して、インターネットとかそんな言葉を発するのも恥ずかしいくらいに当たり前になった昨今だけど、自分みたいな斜めから世界を見てしまうような恥ずかしがり屋な人間が新しい出会いを見いだせるのがインターネットなんだよなっていう醍醐味をあらためて感じた。

今回の件はエレクチオンした。

 

このブログもエレクチオンしたので、経沢さんの本をはじめ色々と本が売れた。

一応Amazonアフィリエイトとかやっていてよかった。

まさに小銭が手に入ったのでというわけではないけれど、感謝の意を込めて経沢さんの本を購入した。

 

99円だったからとは言い難いけれど。 

経沢香保子の夢を叶える読書術

経沢香保子の夢を叶える読書術

 

 

 

読みました。

読みましたが・・・。

読書術ってか、読んだ本の感想のような・・・。

 

でも、食わず嫌いだったけれど読んでみようかなって本もあったり、何よりうわーって思うフレーズがあったので99円ならどう考えても買いだろう。

 

”若くはなりたくないけれど 若々しくいたい”

 

うろ覚えだけれどそんなフレーズは。

ああ。わかる。

 

何よりも世の中にためになりたいって気持ちがこの本からも溢れ出ていて、今その道を走っている経沢さんに感化されてしまうほどに興奮している。

日曜日の午前中から濃い目のハイボールを飲んでいるというせいも多分にあるのだけれど。

 

でもグルーブ感を考えると最新作の方が楽しかった。

 

 

スープカレーでも食べてこようかな。