読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

また次号の週刊文春がベッキー砲を打つという噂について考える

ゲスとの不倫が相当な話題のベッキー

迫られても全く反応する気がしない自分からすると心底どうでもよいけれど。

 

あわてて開いたあの会見はよろしくない。

質疑応答ないとか、友達で通すとか無理ありすぎ。

虹色ジーンで何食わぬ顔のフリして出演してたのは作戦勝ちだろうけれど、あの会見はまずかった。

 

ネットでは次号の週刊文春ベッキー砲を発射するのではないかと言われている。

AmazonのKindleStoreで1位になるくらい売れれば、続報打つ可能性は確かにある。

それとやっぱりあの会見。

友達で押し通そうとしているベッキーを見て、文春が黙っているわけがない。

友達ではなく、男女の中にあると思ったからこそのスクープなんだから。

彼らは自分の正しさを証明するよ。

 

で、どのうおうな砲撃が行われるのか。

決定的でわかりやすくて、ベッキーがひれ伏してしまうのが写真。

生々しい写真。

これが予想される。

多分これがあるから文春は大胆に切れこんできたはず。

大人しくベッキーが屈服していたら隠していたと思う。

 

で、次は実は妊娠していた的な。

それがあるから、急いで実家に言ったとか。

 

あとは更なるLINEのいちゃいちゃが流出とか。

 

大人しく認めたうえで、別れさせられたと同情を買ったほうがよかったのに。

 

でも、ベッキーは大っ嫌いだから、大っ嫌いだからこそ文春に負けずに頑張って!