読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

すすきのトップホステスと経沢香保子さん

アラフォー本のレビュー

一時期すすきのによく通っていた。いわゆるお姉さんのいるお店に行っていた。

 
大体1時間1万円くらい。
中小企業勤めのサラリーマンにはかなりの大金。
多くのお姉さんの接客を受けたけれど、1時間1万円に値するような接客って殆どなかったような気がする。
 
ただ全くなかったわけではなく、うわー楽しかったなあと心底思えるお姉さんが二人いた。
顔立ちも年齢もまったく違うタイプ。
共通していたのは、よく笑うというところ。
心から笑っている感じかするので、こちらも気分がのってどんどん話してしまう。
ちなみに、二人ともかなりの売れっ子だった。
 
経沢香保子さんの本を読んでいてふとそんなことを
思いだした。
本の中身はベンチャー社長の奮闘記でもちろん面白くて風呂で一気読みしたんだけれど、何よりも印象に残ったのが途中途中で登場する写真の笑顔。
 
あの二人のホステスを思いだした。
快活に斜に構えず、日々一生懸命に。
 

 

 

 <追記>

笑顔の力は凄いというか。笑顔とソーシャルと経沢さんに驚いた。

 そんな後記。

kowalski22.hatenablog.com