読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

大手企業の平均ボーナスの話は本当にやめていただきたい。

www3.nhk.or.jp

凄いです。

89万円の支給額だったら手取りで幾らくらいなんでしょう。

75万円くらいなんでしょうか。

中小企業に務めていると、こんな話はドラマかなんかの世界の

話ではないだろうかと、訝しがるのもわかるのですが、

12年位前、超大手に勤務していた時のこと思い出すと

まあ、普通にある話ではありますね。

入りたてでも50万円くらいもらっていた気がします。

お金、全然減りませんでした。

 

中小企業に転職して、結婚した今、一つ言いたいことは

この大手企業の平均支給額の話はやめようよっていうことです。

この半分ももらっていないから、妻から軽んじられてしまいます。

そもそも、この大手企業で働いている人ってどのくらいなのか。

 

意外と多い3割位なんですが、世の中の成功者3割の話を

さも一般的な事柄のように喧伝するのはやめていただきたい。

http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/chushoKigyouZentai9wari.pdf

 

こういうニュース流している軽減税率にすがった新聞社の人達は

このくらいもらっているから、まったく違和感感じないんでしょうね。

僕らが大手企業のボーナスをフィクションとして見ているように、

彼ら軽減税率にすがった新聞社の皆様は、低所得者とか貧困女子とか

フィクション的に感がているんでしょう。

本気で憂いていたら、このボーナスのニュースをどどんと

大きな見出しではもってこないと思うのです。

 

 低所得なので映画館に行くのも一苦労です。

よって、今宵はこれで我慢しようと思います。

だって、映画館に行く交通費だけでこれを見るくらいに

お金がかかってしまうのですから。

交通費浮かせようと思って走ったら、

30分位はかかっってしまうのですから。