世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

今年は札幌で沢山のラーメンを食べた2015

昨年結婚した妻が無類のラーメン好きということもあり、

今年はラーメンと共に札幌を駆け抜けた。

そういう一年。

 

記憶にあるのは11月末に行った”雨はやさしく”

ふぁー。美味しい。

メニューもお洒落。

ラーメンにレバーペーストを溶かして食べるという

非常に独創的なラーメン。

ラーメン事態も魚介のダシがベースで寄り切ってくる感じ。

美味しいけれど、近くにあったら半年に1回くらいは行くけれど、

旅行で北海道にきて、このラーメンだけを食べて帰るというのは

多分、そんな考えはメイビー無くした方が良いと思います。

 

ラーメンマニアとも言える妻とカレーマニアの自分が

満場一致で曼荼羅目一致で今年のイチオシとしたのが

”ラーメン木曜日”。

魚介ベースで奇をてらっていないなくて美味しいのがもちろん。

600円とか700円ですこぶる満足の行く食事ができるというのが

素晴らしい。

混み具合も我慢できる感じ。

 

さて、近場。

琴似の”ななし”には良く行った。

祭りの後には”ななし”。

日曜の夕方には”ななし”。

とんでもなく美味しいという体験はできないながらも

ほどほどに、上品な味のラーメンを食べられることが

できた。

お店サイド。テレビの見過ぎは看過しておく。

 

2015年。最も訪問した札幌のラーメン屋は

”櫻島”

俺にとって櫻島いつも泣いていたと、

かつて長渕氏も歌っていたけれど、

なんだかんだここは美味しい。

札幌のとんこつラーメンでは最も美味しいと言えるので

今年6回くらい訪れて、その全てで失望を与えられることは

なかった。

 

他にも、琴似のラーメン店はほぼ制した。

ちょっと足りないのは味噌味が売りのお店。

旅行で札幌に来てくれる人には、やっぱり味噌、

すみれの味噌を食べていただくのが良いのかなと

思う。そんな1年。