世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

元ラガーマンが語る ラグビーワールドカップ 日本代表はどのくらい期待できるのか

や  ば い

です。

ラグビーのワールドカップがシルバーウィークと

共に始まるではないですか。

 

弱小ながらも高校時代にラグビー

やっていて、ラグビーこそが見るのも

やるのも最も楽しいスポーツだと思っている

自分としては、最上級の楽しみです。

 

ラグビーを楽しむという観点からいうと

日本代表以外のチームを応援した方が

ラグビーの楽しさがわかると思います。

それでも、やはり、日本代表に期待して

しまいます。

 

だけど、日本てラグビーW杯では

一勝しかしたことがないのですよ・・・。

 

今回はどうでしょうか。

個人的には一勝はできると思っています。

グループリーグで4チーム中、3番目のランキング

ということもありますが、

飛び抜けた南アフリカ以外は

世界ランク10、12、13、15。

これだけの接戦なのだから普通に

戦うことができれば一勝はできると思うのです。

 

でも、世界ランクと実際の実力とか

相性ってズレますからね。

対戦成績を。

 

所詮の南アフリカ

対戦0。

ということは何が起こるかわかりませんが

まあ、厳しいでしょう。

 

2戦目のスコットランド

1勝7敗・・・。

確かにスコットランドは5ネイションとかに

いたような気がしますからね・・・。

 

3戦目のサモア

3勝11敗・・・。

確かに、ムチムチしていますからね・・。

 

4戦目のアメリカ

8勝11敗・・・。

 

これは・・。

正直落胆しました。

しかし、エディ・ジョーンズになってから

どうなのか。

過去を大きく遡って落胆することは

ないのでは。

 

というわけでエディ・ジョーンズが監督になって

以降、2012年からの成績を見てみます。

 

スコットランド

0勝1敗

サモア

1勝1敗

対アメリカ

1勝1敗

 

これなら大分話が違う。

今年に入ってからはアメリカとしか

闘っていませんし。

(負けましたけど)

今回は期待ができるかも!