サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

射殺された犬の動画を見ての感想です。


警官の銃弾13発によって
犬が撃ち殺されてしまった事件。

ちゃんと躾けしていなかったのだから
しょうがない。
こんな意見を見るたびに、
柴犬を飼って半年弱の自分は
非常に耳がいたかったのです。
実際問題、我が家の犬も甘噛みが
ひどく、このまま大きくなって
この癖が抜けないと困るなって
思っていたタイミングでの
この事件です。

ああ、残念。さぞや飼い主も
無念でしょう。自業自得とは
いえ、甘やかすばかりで躾けが
うまくできていなかった…。
何かのきっかけで、犬が豹変して
地獄絵図となったのでしょう…。

防犯カメラに映った動画が公開
されました…。

これ、じゃれてるだけのような…。
これで、射殺をOK?する?

近隣住民の証言では、
散歩にもつれていかず、
ベランダで飼っていたとか。

なんか、全然話が変わってきます。

犬があまり好きじゃない、もしくは
途中から嫌いになった飼い主が、
発作的に射殺をOKしたというか。

この時の現場の警官に、
犬を飼っている人がもしいれば、
なんとかなったらような気もします。
犬嫌いだったら、ライオンと同じような
ものなんで、しょうがないかもしれ
ませんが。

ただ、可愛がっていた犬も、
いつ暴れるかわかりません。
噛みグセはもちろん、制御できる
よう躾けはしておかないとなり
ませね。