世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

LINEMusicの失敗は日本での音楽の衰退の象徴

 

LINEMusicの無料期間が終了した

ようです。

個人的には音楽をシェアする的な

サービスにはえらく期待していた当初。

 

AWAよりはカジュアルで良いなって

思っていました。

AppleMusicがはじまって状況が一変しました。

 

AppleMusicがはじまってからというもの、

AWAはもちろん、LINEMusicも起動することが

殆どなくなりました。

 

好きな音楽が洋楽に多い自分に

とっては、そのラインアップが

他2つとは圧倒的に違っていたからです。

 

普段から洋楽を聴いていて

ジャンキーの頃には、月数万円も

そこに費やしていたような人間に

とっては、Appleは神がかって素晴らしい。

 

LINEMusicを終わった感想を

Twitterなんかから拾ってきた以下の記事が

面白かったんですけど、寂しかったです。

AppleMusicじゃなくてLINEMusicを聴く人達って

今、流行りの邦楽を求めていて、

今流行の邦楽を求めていて

今流行りの邦楽を求めている

人っていうのは、

音楽はタダで聴けると思っている人達なのかなって

そう思う記事でした。

LINE MUSIC の無料期間終了に対する印象的な反応たち | LINEの仕組み

 

とてもとても残念ですが

LINEMusicは多分成功しなくて

日本で、音楽が大切にされることは

しばらくないのかなあと思いました。