世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

スナックが好きになれない理由

 

自由に使えるお金が少なくなった

サラリーマン。

それでも女性と、奥さん以外の女性と

時にはお酒を飲んで楽しみたい。

 

そんな需要を満たしてくれるのが

スナックなんだなあと最近思いながら

ちょいちょい行っていて、それでもって

昨日も行ってきたんです。

 

妙齢の女性との会話はまあ楽しいし

気晴らしになるんですが、気になることが

一つ。

 

客がうざい。

 

カウンターに座っている客が

ちょいちょい会話に割り込んできては

妙な下ネタ言ってきたり。

それがスナックと言われればそれまででは

あるのですが・・・。

 

1人でスナックに行くようになって

他の客の会話に挟まる。

気を引き締めていかないと、

明日は我が身かもしれません。