世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

外資系OLは見た!っていう本が以外にも面白い

 

とあるキュレーションメディアで見つけたこの本、

最近全く調子が上がらない中、妙に気になったので

即購入しました。

 

面白い

 

特に面白いなって思ったのが

30代までに学ぶ7つの教訓

 

1,金がだいたいの問題を解決してくれることを知る。

2,自己愛と自意識をコントロールする方法を知る

3,誰もあなたのことなど気にかけていないことを知る

4自分の感情を分析する訓練をする

5,身体はやばいぐらい鍛えろ

6,孤独と友達になる

7,自分の限界は年齢で決まるわけではないことを知る。

特に1がガツンと来ました。

これ、20代で知っておくと違うと思います。

 経済的な自立はあなたを人生の支配者にしてくれます

毎日を恐れ、人生の奴隷になることをやめ、さあ!

日銭を稼ぎましょう!!!!

 6の時間の大切さも、結婚してよりいっそうムダな

時間を過ごすことを嫌になった自分には大きくうなずけます。

 

何よりキャラ採用で田舎のブラック起業から

外資系金融へ転職した、そのキャラがにじみ

でている快活な文体が気持ち良い。

 

元気が出る本ですね。