サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

サラリーマンがお金持ちになりたくなったら。

ちょっと物入りだからお金持ちになる方法的な

キーワードには反応してしまいます。

 

就職経験もなく、中学高校はいじめられていた著者の

成り上がり本でしょうか。

普通の人がお金持ちになりたくなったら

普通の人がお金持ちになりたくなったら

 

 

「組織や体裁にとらわれず、時代が求めることを自分たちから情報発信していけば、お金は儲かる」

 

もう、まさに。

体裁気にしてサラリーマンやっていたら早40歳。

一向にお金が増えません。

 

この本は、お金を儲けるためには

サラリーマンじゃ苦しいですよっていう

凄くまっとうご意見本。

 

サラリーマンやめると

本当に食べていけるのだろうかとか、

親が悲しむとか。

 

世間体や人の事を考えすぎてしまいます。

 

わかっちゃいるけどという悩み。