サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

AppleWatchは結局買いなの?

 

雨上がりの札幌を駆け抜けながら

考えました。

AppleWatchを買うべきかどうか。

買うタイミングとしては雀の涙のボーナスが

出る6月初旬。

 

情報収集。

 

toyokeizai.net

iphoneをポケットから出す回数が減るという

メリットをはじめに書いた記事ですかね。

通知はAppleWatchで受けて、情報収集はiPhone

 

ホリエモンも言ってるようです。

iPhoneを取り出す1秒間の間を詰めるための

デバイス

 

naotokimura.tokyo

この記事がいらないと思っていたAppleWatchに

迷いを発生して、この記事を書くにいたる原因。

自分も仕事で1日50件の電話とメールが来るので

若干携帯恐怖症なんです。

ちょくちょく着信が来ていないかを見るという。

AppleWatch持っていると安心だよな~。

問題は仕事ようのスマホがギャラクシーということ。

 

blogs.itmedia.co.jp

記事後半に出てくる音声メモ良いかも。

運転しながら電話受けて、止まって自分に

メール。これをやらなくて良いのかな。

運転しながらGALAXYで電話を受けて、通話終了したら

AppleWatchに話しかけると。

よしよし。

 

www.ex-it-blog.com

札幌の街を駆け抜けるとしてこの記事は見逃せないよなー

ランニングだったらやっぱりGARMINなの?

でも、ゆるく音楽聴きながらランニングするのに

iPhoneいらないのは良いかも。

決まったコースをいつも走るので、総時間がわかれば

ラップも出せるし。

今日札幌の街を駆け抜けるのにiPhone持ってたのも

音楽聴くためだし。

 

www.apple.com

さらにこの記事。

これが本当なら使いこなしていくとAppleWatchだけで

ランニングできるということなのかい?

 

落ち着いて考えると

i-pod

iPhone

Appleテレビ

Appleの製品は殆ど買って成功している。

成功どころか、なんだか次の世界を見せて

くれる。

生活が変わる。

 

賭けてみよう。

今まで散々楽しませてくれたんだから。

 

6月にAppleWatchを買おう!

 

 

 

 

 

広告を非表示にする