サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

営業マンの皆さん!売れないのはスーツが汚いからかも!

 

恥ずかしい。

5年前くらいまで、とても汚い格好で

営業をしていました。

それでも、ボチボチの営業成績を残して

いられたので、身だしなみを人並みにした

後の好調ぶりは、”さもありなん”という感じです。

 

自分が少し身だしなみ気をつけ始めると

身だしなみがダメな人のことはやたらと

気になります。

 

”ああ、ズボンに折り目がついていないな”

 

”ああ、Yシャツが汚いな”

 

アイロンをかけていないYシャツで営業に

行っていた自分。

 

ヨレヨレのスーツで営業にいっていた自分。

 

恥ずかしくてしょうがない。

 

会社の中で一番の営業成績をいきなりあげることは

難しいかもしれないけれど、

 

会社の中で一番身だしなみがしっかりしている営業マンに

なることはできるはず。

 

人並みに身だしなみがしっかりしているレベルじゃダメです。

 

いつも清潔感があった良いですね。

 

このレベルに到達できるよう

共に努力しましょう!