世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

ストライプ?チェック?サラリーマン15年以上やって気づいた最強のワイシャツ

f:id:kowalski22:20180506070325j:plain

 

 

サラリーマンになってしばらくはチェックのYシャツ、ストライプのYシャツ

そんな感じでチョイスしてました。

ファッションにはあまり自信がありませんでしたので、どんなYシャツを選ぶと良いのか一苦労でした。

謎にストライプとか着ていて、今ではすっかり黒歴史です。

 

 

少しつづシンプルになっていくワイシャツ

少しして、30代に入ってからは薄いピンク、薄い青を中心に地味目へシフト。

ここ2年位は、白、白オンリー。

短くはないサラリーマン人生で気がついた。

 

白Yシャツこそが至高

 

柄モノ、色ものはネクタイやスーツとの相性を考えるのが難しい。

間違って微妙な色のスーツを買ってしまった時なんかは合うYシャツがなくて、中々着られないという。

 

白Yシャツは、合わないネクタイもスーツも基本ない。

 

でも、なんか地味じゃない?

 

そう思うかもしれないけれど

fashionmen.taisy02.com

このサイトみたらばっちり、すっきりお洒落で自信がついた。

 

 

営業マンなら絶対白ワイシャツがオススメ

営業マンなんて、特に白Yシャツがオススメ。

 

目にうるさい営業マンとか飛び込みできたら嫌だしね。

好感もたれるはず。

伝説の証券マンの甲州さんも確か白いYシャツオンリーだったような。

 

でも、アイロンかかってないと山岡士郎チックになるから気をつけましょう!

できればオーダーで、サイズ感ピッタリのが良いですね。

 

 

そういった理由でユニクロのアイロン不要で評判ワイシャツ!スーパーノンアイロンシャツは仕事で使える?という記事で書いたように、今ではユニクロのスーパーノーアイロンシャツがオススメです。

アイロン不要で、サイズ感も今風で細身のシルエットです。

価格もそれほど高くはありません。

 

オシャレで体型もしっかり維持できているサラリーマンであれば、ワイシャツのバリエーションが沢山あるのはストロングポイントになるかもしれません。

自分のようにオシャレは昔からイマイチで、体型も崩れつつサラリーマンでにとっては白いワイシャツをしっかり着こなすのがベストの選択だと確信しています。