サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

今年も昇進できなかった同志達へ

 

ふうぅ

今年も羨ましげに、他人の辞令を

聞いて、拍手をする日がきました。

 

同期だったり、後輩だったりが

昇進していくのは、なんとも言えない気分ですね。

 

なんだかよくわからない評価手法で

謎に順位付けされているのか。まったくもって

ブラックボックス

いっそ、完全年功序列で結構。

誰だよ。成果主義とか導入した人。

 

昨年まではそんな気分が満載で

この日が嫌で嫌で。

今年もこのネガティブな感情がないといえば

ないのだけれど、かなりうっすらしている。

 

毎日に全力で立ち向かう。

これを繰り返す人生にしよう。

最近はこんな気持が高まっているからだろう。

 

”嫌われる勇気”の後半に出ている

”人生における最大の嘘、それは「いま、ここ」を

生きないこと”

そんな感じで生きていくことにしよう。

 

よくわからない、爺さんたちに評価されるのではなく

自分が毎日の自分を評価しよう。

 

他人の人生なんかを気にしたり、評価している暇はない。

人生は短い。

 

嫌われる勇気

嫌われる勇気