サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

ミッシェルガンエレファント Mステ伝説の夜


[TV] THEE MICHELLE GUN ELEPHANT ミッドナイト・クラクション・ベイビー—在线播放—优酷网,视频高清在线观看

 

生れて40年。

ロックがテレビを通じて

お茶の間を殴りつけた。

そんな瞬間を初めてみたのが

この番組でした。

 

ミッシェルガンエレファントととの出会いはライジングサンロックフェス、通称RSRの初開催でした。

ドラゴンアッシュ電気グルーブ椎名林檎目当てで参戦した北海道初のロックフェス。

体力も限界に達して芝生の上に仰向けになって今日という記念すべき日を回想しようと思っていたその刹那に、ミッシェルガンエレファントが突然石狩を揺らし始めたのです。

それは世界の終わりという歌でした。

音楽の力で揺れを感じたのはあの瞬間が最初で最後でした。

これがロックなんだなとひどく納得したのを覚えています。

 

そしてギヤブルースを聞きました。

シングル曲単体として聞いていると時代遅れのロックソングに聴こえていたルーシーやバードマンも、このアルバムでは影を見せてくれる、ドロっとした重いロックアルバムでした。

 

GEAR BLUES

GEAR BLUES

 

 続けて聴いたのはカサノバ・スネイク。

カラッとした最高のロックアルバムで、このアルバムを聴いた時の視界が広がってどうでも良くなる感じは、未だに味わうことができません。

なんとなくのイメージではEXILEファミリーのハイアンドロウでしょうか。

 

CASANOVA SNAKE

CASANOVA SNAKE

 

 

 

Zepp札幌で見たLIVEの後、彼らが札幌を訪れることはありませんでした。

メンバーの独りが死んでしまいました。

 

BURNING MOTORS GO LAST HEAVEN II LAST HEAVEN TOUR 2003.9.25 at KYOTO TAKUTAKU [Blu-ray]

BURNING MOTORS GO LAST HEAVEN II LAST HEAVEN TOUR 2003.9.25 at KYOTO TAKUTAKU [Blu-ray]

 

 出てきた当時は大卒の軽音楽好きがいかにもやりそうな音楽だなあと思っていました。

大間違いに気がついた1999年の北海道の終わり。

ブルーハーツに続く、場合によってはそれ以上に日本のロックを体現している最高のバンド。

 夜中にTVでこの映画のラストを偶然見かけた時のやるせなさと喪失感。

ロックに夢中になることをやめていたサラリーマンも静かに熱くなったのでした。

ミッシェル・ガン・エレファント“THEE MOVIE” ?LAST HEAVEN 031011? [DVD]

ミッシェル・ガン・エレファント“THEE MOVIE” ?LAST HEAVEN 031011? [DVD]