世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

62歳の部長は言った「来年のことなんて正直考えてないよ」

我が部署のボスは62歳という中々のハイスペックです。 まじめが取り柄、やれと言われたことは一生懸命にやるというタイプです。 部署ごとの集まりも定期的に、たとえ議題がなくとも、絶えることなく毎週続けています。 // 将来への不安が爆発した会議 ちなみ…

東京が雪の日に札幌本社のわたしの上司がとった行動

東京にはなかなか激しい雪が降ったようですね。 備えがないので、寒いし滑るしで大変だと思います。 雪の日でわかる良い会社と悪い会社 雪であったり、震災であったりの非常時、勤務している会社がとる対策で、会社のレベルのようなものが分かる気がします。…

営業がいらない時代に営業の自分は何をすると良いのだろうか

新年は読みたい記事がたくさんあったということもあり、Newspicsの有料購読をしてみました。 1ヶ月1,500円です。 これを高いととるか、安いととるかは微妙なところですね。 自分は価値はあると思いますが、生活を考えると高いかなと考えています。 そこで何…

禁酒方法に悩む人必見!禁酒に使えるiPhoneアプリについて調べてみた。

土日の朝は唯一ゆっくりと時間を取ることができる、ブログを書いたり読書をするのに持ってこいの時間です。 特に子供が産まれてからは「お金にならないブログなんて書いてるなら、抱っこしてあげて!」というお告げが飛んできそうで、中々パチパチとキーボー…

仕事を辞める日に「今日が1番辛い」と言えるだろうか。小室哲哉の涙の引退会見を読んだ感想。

小室哲哉が週刊文春の不倫報道をうけて引退してしまいました。 不倫の一報を妻からのLINEで知ったときは「闘病中の妻がいるのにゲスいなあ」という返信をしたのですが、今回の引退会見のLINEを見たときは(妻のLINEは自分にとっての芸能速報でもあります)、…

仕事のできない若手社員がメールで使ってしまいがちな残念な表現

自分も年をとったということなのでしょうか。 最近、社内外問わず、若手社員から届くメールを読んでいて「むっ」と、破顔してしまうことがあります。 気にはなるけれど、怒ってはいなくてそう、まるで力は抜けるという感じで破顔です。 「その言葉使いはない…

イーサリアム大暴落ではじめてバブルの崩壊を味わった。

昨日から怪しい雰囲気満載だった仮想通貨。 「いかんなあ」とつぶやいてベットに横たわり、朝起きたら…。 お金が5万円減っていました。 // わたしがイーサリアムを買った理由 仮想通貨をはじめて購入したのは年末の狂乱を持ち越して、まだ市場が熱かった1月…

今どき電話をかけてくる人はこんな人でした。

この年末年始に仕事をしていて思うのが「電話をかけてくる人が本当に減ってきたな」なんてこと。 昔は1時間に数本は電話がかかってきて、忙しい時期だと発着信で1日100本以上の履歴が残っていました。 しんどいなあと感じながらも、少し誇らしかったりしたの…

禁酒をすると何故夫婦仲がよくなるのか

年末年始にの休みの間に3日ほどお酒を飲みました。 30日は外で飲み、大晦日は自宅に親戚が遊びに来た際に飲み、元旦は家でストロングゼロを飲みといった具合です。 どのお酒も美味しかったのですが、やはり身体がお酒にサヨウナラをしているのでしょうか、飲…

仕事を早くして時間を節約する3つのちょっとしたテクニック

冬もど真ん中に突入してきました。 この時期は寝ている間に肩がこってしまって、朝中々起きることができません。 ブログを更新し続けるのが難しい季節ということになります。 対策としては少しでも時間を節約して、寝る時間を増やす、そして疲れをとるという…

競馬をやめる3つの方法と馬券よりはビットコインやイーサリアムを買ったほうが良い理由

なんだか癖で3つの理由とかすぐ書いてしまいます・・。 ネットニュース見すぎてド腐れになっている感じがしてきました。 ただ、新聞でニュース読んでても無免許で子供跳ね飛ばしたり、子宮頸がんワクチンがーとか偏った考え方する老害になるんだから、まあそ…

ホリエモンチャンネルその継続の凄みにサラリーマンは思う

先日からはじめた仮想通貨取引ですが、絶賛マイナス中です。 出遅れ感満々です。 ただ仮想通貨には少し未来を感じていますので、もう少しホールドしていきたいと思います。 只今マイナス12,000円です。 で、その仮想通貨ですがホリエモン何年も前から言及し…

タンス預金よりダメ。今の時代銀行預金は損をする。

自分たちが小さい頃はお金は銀行に預けるのが1番と言われていました。 「タンス預金」なんてしていると、お金の価値が減るから勿体無いという理由です。 この教えは自分たち40代はもちろんのこと、今の若者にまですっかり浸透している考え方でしょう。 この…

AppleWatchを買ったのは正解だったのか。購入半年後の感想

AppleWatchを購入して半年が経過しようとしています。 まず、いちばん強く実感したことが、半年も無くしていないなんてというなんでもないような事が幸せだったよというレベルの話しです。 自分が時計をつけていなかった理由の1つに「すぐ失くす」ということ…

はじめて仮想通貨を取引して思ったこと。すぐに取引を開始できる場所は?

3連休に念願の仮想通貨デビューをしました。 昨年のうちにGMOで口座開設の手続きをしていたのですが、一向に取引ができる状態にならず、同じく前々からサイトに登録をしていたZaifという取引所についても、本人登録などを行いましたが、売買ができるまでは少…

若手サラリーマンがあたらしい年の始まりにサラリーマンが身につけるべきスキル

成人の日が終わろうとしています。 長く楽しい年末年始モードもいよいよ終わってしまいそうです。 年始に3連休が登場した昨今、三が日の終わりよりも成人の日の到来が仕事はじめを告げるレクイエムとなっているような気がします。 さて、くよくよするなよと…

1年間で楽天ポイント2万円分も稼いでしまったという悲喜こもごも

昨年の途中、自分のクレジットカードとは別に、家計支払いのため楽天カードを作成しました。 主にペットフードの購入のために作成したのですが、カードを作成してから発覚した妻の妊娠に伴い、出産費用やベビー用品の購入などでも利用することとなりました。…

インフルエンザ予防のために風邪知らずのサラリーマンが実践していること

年末年始の休みがあけて仕事モード全快! そんな気持ちにストップをかけるものがあります。 インフルエンザです。 せっかく新しい年は仕事に邁進しようと考えていたのに、インフルエンザで1週間も会社を休むとグダグダな1年になってしまいます。 実は自分の…

iPhoneXを買う人はお金が貯まらない?節約できないサラリーマンの3つの特徴

iPhoneXが欲しいという気持ちが不定期に高まります。 やはり最新のiPhone、しかも新しい機能がついているiPhoneを見ると欲しくてたまらない衝動が抑えられません。 と、同時に「iPhoneXなんかを買っているからお金が貯まらないのだ」という心の声が聞こえて…

【リアル体験談】2回以上転職をするメリットは偉そうに語れるようになること

2回の転職経験があります。 1回目の転職先は1年ほどで離脱、2回目の転職先は10年以上の勤続となります。 世間では一度くらいは転職をしても良いという風潮になってきたと感じますが、2回転職はどうなのでしょう。 2回の転職に対しては眉をひそめる人が6対4く…

長期休暇の後、サラリーマンがやってはいけない3つのこと

年末年始に長期休暇をとった人も多いかと思います。 サラリーマンであれば、今年は12月29日から1月3日までの6連休といったところが最低ラインで、後は有給休暇をプラスしてどこまでいけるかというところでしょう。 つまり、サラリーマン諸兄の第一陣は今日、…

【2018年版】ポスト平成時代の時間を無駄にしないための5つの方法

2017年に巻き起こった働き方改革旋風。 その流れは2018年になって、より一層加速するのではないでしょうか。 また、2017年のベストセラーである「ライフシフト」では、人生100年時代の生き方や働き方について考えるきっかけを与えられ、年末発売されてどんど…

仕事はじめの憂鬱を軽くする3つの方法

年末年始の休み、過ぎ去るのがびっくりするほどに早いもので、すでに折り返しを迎えて、ラストスパートに突入しているという人も多いかもしれません。 休みの終わりが近づいてくると気になるのが、仕事はじめです。 本来であれば1年のスタートの大切な日。 …

【元旦から酒と落合陽一】2018年はストロングゼロのシークワーサーサワーからはじまった。

後半は禁酒モードに突入していた2017年も通り過ぎていきました。 そうであるのなら、まあ、2018年に没入した今日、1月1日位はストロングゼロを飲んでも良いのじゃないかい。 そんな気分で飲んでいます。 // 飲みながらグタグダとNewsPicksに課金して、落合陽…

AppleWatchで正月太りを防げるのは何故なのか

昨年最も意義のある、買ってよかったと破顔してしまう買い物はAirPodsでした。 kowalski22.hatenablog.com と、同時にちょっとどうかなあと思うバットな買い物体験はAirPodsを世に送り出したAppleのAppleWatchです。 なんだか不思議な気分です。 AirPodsの最…

がんじがらめの世界から解放してくれる「AirPods(エアーポッド)」は今年最高の買い物だった

「控えめに言って最高。」 言い出しっぺが誰なのかはわからないけれど、ネット上最近良く見かけるようになった言葉。 この奇妙な言い回しの言葉を使いたくなるのがAppleのワイヤレスイヤホン「AirPods」です。 2万円弱はする「こんな高いイヤホン買ったこと…

今年やめることができた悪習慣を3つほど

いよいよ今年も大詰めです。 昨日の28日で仕事納めという方も多かったのではないでしょうか。 ああ、しかし残念がらこれから、29日の朝に仕事へ向かわなくてはならない人達もいることでしょう。 同士よ。わたしも一緒です。 さて、個人的には今年は良い1年だ…

挨拶回りで壁掛けカレンダーを配るのはどうしてダメな会社なのか

今日で仕事納めだという人も多いのではないでしょうか。 1年間お互いにお疲れ様でした。 多分色々合った1年だったと思います。 でもきっと来年はもっと働き方を中心にもっと色々ある1年になるのではないでしょうか。 働き方や会社と個人の関係が大きく変わる…

できない人と思われたら少しでも早く会社を辞めた方が良い

我が社では転勤などの人事異動の情報がメールで周知されます。 そこには退職者の情報も含まれていて、最近は人事異動のお知らせメールというか、退職速報の様相を呈しています。 衰退産業ならではの苦しい状況です。 昔は退職者メールが流れてくると、社内も…

会議の多い会社はダメな会社というのは本当なのか

会議が多い会社はダメな会社と言われることが多いのですが、一体何故なのでしょうか。 そもそも会議が多い会社は本当にダメな会社なのでしょうか。 意思疎通の機会が多いから、コミュニケーションのしっかりととれた、良い会社ではないだろうか。 そんな気が…