世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

出産・育児

【レビュー】「お金2.0」を読んだ感想。素晴らしき世界を子供に教えてあげたい

子供が産まれて感じることが色々あります。 「可愛い?」それはまあまあで、「うるさいなあ笑」は結構思っていたよりも。 1番実感してしまったのが「結構お金がかかるね!」。 おむつ代にミルク代、おもちゃにお尻拭き。 久々にお金ないなあ。無理やり残業し…

出産には立ち会ったほうが良いただ1つの理由

先月のこと、まさかの話ですが子供が産まれました。 生涯一人で暮らしていくつもりでいた数年前の自分に「お前に可愛い女の子が産まれたよ」って言ったら、どんな反応をするでしょう。 // 立会い出産には消極的だった愚かな自分 子供ができることは嬉しい?…

育児なんてクソ食らえ!

子供が産まれた話(興味ない人はスルーで) さて子供が産まれました。 世界の底辺から叫ぶサラリーマンでも子供は産まれるもんなんだなあと、ちょっと自分でも驚きが隠せないのが正直なところです。 子供は可愛い? 正直まだよくわかりません。可愛いのは可…