世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

アラフォー仕事ごと

メールの署名から会社の代表電話番号を消してみたら仕事が捗りまくったという話

メールの署名に入れていた会社の代表電話の番号を消してみました。 これがちょっとしたライフハックになったので紹介したいと思います。 // どうしてメールの署名から会社の代表電話番号を消したのか そもそもどうしてメールの署名から会社の代表電話番号を…

どうしてカバンの中が汚い人は仕事ができないのか

先日、部下がクライアントからえらく怒られて帰ってきました。 一体どうしたのかと聞いてみるとこんな顛末です。 「お客さんから借りた大事な資料を、お客さんと打ち合わせしていたブースの中に落としてしまいまして。よりよって、担当者が次の打ち合わせの…

仕事が早い人に仕事が集まる理由

// 20年に以上サラリーマンをやっていて、最近強く感じるのが、「仕事が早くできるようになるとどんどん仕事が集まってくる」ということです。 周りの仕事が早いと感じている人を見ていてもわかりますし、個人的には数年前に時短を心がけるようになったので…

猛吹雪の中で部下が営業に出かけようとする理由

ここ札幌も少しだけ春が近づいてきましたが、依然としてあたり一面は雪景色で、突然の雪に見舞われることがあります。 しかもその雪は時に強い風を伴い、歩くのが困難になるほどの風雪です。 3月になると吹雪は減るとは言え、未だ油断ができないというのが北…

過労死から私を救った下請け会社社長の言葉

最近仕事が忙しくて絶望気味です。 問題なのは難しい仕事はまったくしていなくて、ただただ膨大な作業をちぎっては投げしているということです。 あまりに辛いため、誰かに仕事を振ろうと考えるのですが、ここが更に問題で、自分より早く帰宅している社員が…

転職をしたことを後悔したことがない

今まで2回の転職を経験しました。 1回目は大手通信会社から地元の食品メーカーへ。 2回目は食品メーカーから印刷系広告代理店、つまり今勤務している会社です。 実は1回目に転職は30代後半なのですが、そこから給料は殆ど上がっていません。 もしも今、新卒…

給料が良い会社ほど暇な理由

むちゃくちゃ忙しいです。 残業はあまりしていませんが、朝出社をしてから帰宅するまでの8時から6時くらいの時間、トイレと水以外はひたすら駆けずり回っているイメージです。 時期的なものもあるのでしょうが、こりゃ中々ハードです。 で、こんな忙し時期に…

禁煙5年でわかったサラリーマンが禁煙するメリットとデメリット

禁煙をして5年以上が経過しました。 5年前に禁煙したのは特に理由はなく、まるで神のお告げがあったかのうような唐突にスタートした禁煙でした。 なんとなく「もうタバコはいいかな」と思ったのを覚えています。 禁煙することのたった1つのデメリット 禁煙を…

仕事相手に電話をかけてはいけない3つの理由

仕事上、電話をすることが非常識な世の中になってきました。 これは本当にありがたい話しです。 転機になったのは恐らく昨年発売されたホリエモンの多動力ではないかと思います。 この本でホリエモンが「電話をかけてくる人間とは仕事をするな」と、声高らか…

なぜサラリーマンは読書をする時間がないのかと、やりたいことをやる時間を作る方法

大学生の読書時間ゼロが半数とか、不定期にあらわれるニュースがまた話題になっています。 そりゃそうでしょう。 大学時代はリア充たちは本を読む時間がないほど忙しいだろうし、引きこもり予備軍たちもスマホで色々とやることがあって忙しいのですから。 そ…

こんな転職は失敗だったという悲しい実例

自分ももうすぐサラリーマンになってから20年になります。 新卒で入社した会社を含めて、3つの会社で働くことを経験しました。 2回の転職をしているということになります。 最近、自分が決断した2回の転職について振り返ることが多くなりました。 そしてこう…

営業をやるメリットとデメリットが両方わかる超名書のご紹介

サラリーマンになってから約20年、そのうちの15年程度は営業として働いている現在進行系の営業マンです。 営業ってどうですか?なんて質問を新入社員からされることがあります。 大体は悲観的なモードです。 翻訳すると「できれば営業には配属されたくないん…

仕事に疲れて死なないためにオススメなストレスマネジメントなど

若くして突然亡くなってしまう人のことが気になるようになってきました。 かつて一緒に働いていた人の中で数人、自ら命を絶った人がいました。 最近では有名な俳優さんが、仕事を終えた後のホテルで体調を崩して亡くなってしまいました。 自ら命を断つ、体調…

電話応対がしっかりできると格好良いという話

今ではかなりの電話嫌いで、電話をかけてくる人間とは距離を置きたい、いや、電話をかけてくる人間など人間ではないなどと思っておりますが、実は結構電話応対が得意です。 会社にかかってくる電話は、いの一番にとっているような時期もありました。 コール…

仕事ができない人が読んで損はしない3つのビジネス書(ザ・ゴール編)

若い頃からかなりの量のビジネス書を読んできました。 その殆どが、難しすぎてあまり自分に効果がなかったり、読むと一瞬モチベーションは上がるけれど、その効果は継続しないというものでした。 ただ、振り返ってみると2冊ほど仕事をする上で具体的に役に立…

タバコ部屋で情報交換がダメな理由がモスバーガーの客離れで証明された

最近、子供が産まれたこともあり、タバコには以前より一層厳しい目を向けざるを得なくなりました。 自分の子供に対してはもちろんですが、通学路で平気で歩きタバコを吸って、未来ある子供たちの健康を害するような輩には憎悪と言える思いまで湧いてきます。…

仕事ができない人は何故メールが書けないのか

今、仕事ができない人の特徴として最も頻繁に話題に上るのが「すぐに電話をしてくる」ということではないでしょうか。 仕事ができない人がどうしてすぐに電話をしてくるのか、またすぐに電話をかけてくる人への対処方法については、このブログでも結構頻繁に…

余計な問い合わせを減らして仕事を早くする方法

昨日も無事に定時から30分程度が経過したところで帰宅をすることができました。 定時で帰っていない段階でイマイチなのはよくわかっています。 しかしながら、ほんの数年前までは毎日最低9時までは会社に残っていて、週に1日は終電まで働いていたことを考え…

明日会社を辞めるつもりで働いた方が良い理由

20年と少し働いていてたまに出会うのが、「明日会社を辞めるつもりで働いているよ」と話す人です。 そう話す人たちで実際に会社を辞めたという人は、あまり見たことがありませんが、「明日会社を辞めるつもりで働いている」、「明日会社を辞めても大丈夫なよ…

サラリーマンが新聞購読をやめるメリットとデメリット

40過ぎの自分が社会人になった前世紀末に、配属先の上司や先輩から言われたことが、「社会人になったら新聞を読まなあかんぞ」という話しです。 何故か関西弁調で話してくる人が多かったと記憶しています。 元から活字を読むのが好きだった自分は、ある種盲…

評判のユニクロ感動パンツをビジネスで使った結果

// ユニクロの感動パンツがやばいです。 もちろん良い意味で。 ユニクロの感動ジャケット、感動パンツを2月から仕事で使うようなりましたが、筆舌に尽くしがたい感動を日々与えてもらっています。 ユニクロの感動パンツは圧倒的にかがみやすい 一口にサラリ…

サラリーマンがやってはいけない副業とチャレンジすべき副業

働き方改革の一貫なのか、単純に企業が十分な給料を支給することをあきらめつつあるのか、今まで頑なに禁止されてきた副業が、なし崩し的に解禁されつつあります。 2017年はその兆しがチラチラと顔を覗かせている程度。 2018年は白い歯を見せながら、堂々と…

「なんかやる気が出ない」、仕事ができない人がよく言う3つの口癖

平昌オリンピックがはじまりました。 歳をとったからか、それとも価値観が多様化しすぎて、スポーツ1つに世界が注目をしなくなったせいなのか、イマイチ盛り上がりきれていないのが正直なとろこです。 ただそれでもアスリートが鍛錬を積んだ肉体で、磨き抜い…

「仕事や夢に必要な買い物には妥協をするな。」ヒカキン流買い物論が素晴らしい。

今日はヒカキンのこの言葉から。 自分の夢や仕事に関するものは、その時自分が買える1番良いものを妥協せずに買ってきた。 なんだか軽くバズっていたので、ヒカキンTVなるものをYou Tubeで久々に見てみました。 ヒカキンがiMacプロをフルスペックで購入した…

ユニクロのスーツを1週間仕事で着た感想とメリットについて

ユニクロのジャケットは仕事で使えるのだろうか。 長年の課題というか、懸案事項でございましたが、この度無事に結果が出ましたので、ご報告にいたる次第です。 結論からお話します。 ユニクロのスーツというかジャケット、最高でした。 何故ユニクロのスー…

仕事よりも家庭優先にしたら一気にストレスがなくなったという話

仕事と家庭のどっちが大事なの? 妻にそうキレられたわけではないのですが、今年に入ってから明確に家庭優先を自分の方針としたことによって、一気に気持ちが楽になりました。 早く帰りたいけれど、仕事が終わらなくて悩んでいた日々 子供が産まれてから、早…

何故仕事ができない人は遠くの駐車場を使うのか。

近くの高い駐車場より遠くの安い駐車場を選ぶ弊社営業部長 先日の話、久々に上司である営業部長、衰退産業に属する我が中小企業叩き上げの60代役員と同行する機会に恵まれました。 行き先は私のクライアントである、某大手企業です。 いつものように某企業の…

ユニクロの感動ジャケットは仕事で使えるのか

// ユニクロのおかけで、自分は今、猛烈に気分が良いのです。 近年、自分の中で課題となっていたことが1つ解決を迎えることができたからです。 感動ジャケットと感動パンツ。本当に素晴らしいアイテムに出会うことができました。 スーツは高い消耗品 サラリ…

なぜ書類は綺麗に収容しないといけないのか。

雑然とキャビネットに収納されている書類をみると「やれやれ」と調子にのった顔をするようになって早何年でしょう。 今の会社は超ベテランから若手まで、書類の整理なんてしようと思っていない軍団です。 当然、「やれやれ」と一人ため息をつく回数も増える…

咳をする時に口に手を当てない?アラフォー上司が嫌われる3つのちょっとした仕草

インフルエンザが猛威を奮っています。 予防接種をしていたからといって、インフルエンザに罹患しないというわけではありません。 それでもやっぱり、予防接種をしたからこその少しの安心感と、やるだけやったという思いはあります。 インフルエンザで会社で…