サラリーマンの読み物

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

アラフォーの雑記

「ありがとう」と沢山言える人生を目指そう

思春期を過ぎた頃から不平不満ばかりを言って過ごしてきた人生でした。 何が不満なのでしょうか。 不平不満ばかりの人生は今でも続いています。 なんだか不満は掃いて捨てるほどあるのですが、会社がつまらないとか、お金がないとかありがちな話しです。 と…

サラリーマンにとって睡眠こそは最高のソリューションだ

昨日のブログをしめた言葉が、我ながら響きました。 睡眠はサラリーマンというか、人間にとって最高のソリューションであるでしょう。 良い睡眠は人生の様々な厄介事を解決してくれます。 良い睡眠をとるから私たちは良い生活をすることができて、良い生活が…

日本はもうだめ?大手広告代理店の飲み会に参加して絶望した話

昨日のTBSでやっていた音楽番組。 「目玉のアーティストがいないね〜」なんて妻と話していたそのタイミングで登場した長渕剛。 ある意味目玉じゃないかと。 恥ずかしい青春を思い出しながら刮目したわけではあります。 ”とんぼ”歌っていたけれど、やっぱり今…

気持ちよく月曜日を迎えるための日曜日の過ごし方

サラリーマン家業を20年近くやっていますが、未だに月曜日は憂鬱でしょうがありません。 特に誰か嫌な人がいるわけではないですし、クリアできない仕事が待っているわけではありません。 それでも月曜日の朝はこの世の終わりのような気分になってしまいます…

印刷会社はもうダメだと思う3つの理由と生き残れる印刷会社

印刷会社というか、自分のように印刷をメインとした広告代理店に勤務する人間も同様にダメだと思います。 時間の問題、終わりがが近づいてきたような気がしいるのです。 紙の需要が減っている もう至極当然の事だけれど、みんな紙を必要としていない。 必要…

SMAP3人の独立は私達会社辞めたいサラリーマンの試金石となるのか

SMAPのメンバーがジャニーズ事務所との契約を更新するかどうか。 その決断をし、意思を伝えるのがこの6月と言われています。 ところで、SMAPのメンバーを見ていると、私達サラリーマン世界の縮図を見ているような気分になります。 木村拓哉、事務所(会社)…

小太りで不潔だったアラフォーサラリーマンを変えた2冊の本

数年前、自分は小太りでした。 165センチで75キロ。しかも不潔。歯は腐ってしまって1本抜けてしまいました。 当然口は臭いし、当然独身です。 そんな自分が165センチ60キロになり、歯はすべて完治し、おまけに結婚をすることができました。 わずか数年の出来…

悪習慣をやめるには仕組み作りが必要 朝風呂をやめてわかったこと。

昔から朝風呂に入るのが好きでした。 昔は週末の朝に入る程度だったのですが、ここ1年位は毎日朝風呂に入るようになっていました。 もう、朝湯船につからないと動き出すことができないというレベルです。 朝風呂をすると、気持ち良いのですがデメリットが結…

アラフォー男性が犬の散歩で1ヶ月4キロ痩せた話。

この1ヶ月、諸事情により犬の散歩をする機会が多くなってきた。 2匹合計で1日最低4回、多い時は6回の散歩をしなければならない。 1回につき30分程度の散歩。 4回散歩に行くと2時間、6回だと3時間も散歩をしていることになる。 一方、40歳を過ぎてから体重が…