世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ

できるだけ残業を少なくして、自分の人生を楽しむための方法をサラリーマン20年の経験からお話します。

タバコ部屋で情報交換がダメな理由がモスバーガーの客離れで証明された

最近、子供が産まれたこともあり、タバコには以前より一層厳しい目を向けざるを得なくなりました。 自分の子供に対してはもちろんですが、通学路で平気で歩きタバコを吸って、未来ある子供たちの健康を害するような輩には憎悪と言える思いまで湧いてきます。…

仕事ができない人は何故メールが書けないのか

今、仕事ができない人の特徴として最も頻繁に話題に上るのが「すぐに電話をしてくる」ということではないでしょうか。 仕事ができない人がどうしてすぐに電話をしてくるのか、またすぐに電話をかけてくる人への対処方法については、このブログでも結構頻繁に…

良い休日を過ごすためにやってはいけないこと

独身時代と比べると、少しはましな休日を過ごせるようになってきました。 独身時代は酷かった。 結構最悪な休日の過ごし方 金曜日、土曜日はじっくりとすすきのへ飲みに出て、帰宅するのは明け方近く。 日曜の朝は昼過ぎまで寝て、二日酔いでウダウダしなが…

余計な問い合わせを減らして仕事を早くする方法

昨日も無事に定時から30分程度が経過したところで帰宅をすることができました。 定時で帰っていない段階でイマイチなのはよくわかっています。 しかしながら、ほんの数年前までは毎日最低9時までは会社に残っていて、週に1日は終電まで働いていたことを考え…

明日会社を辞めるつもりで働いた方が良い理由

20年と少し働いていてたまに出会うのが、「明日会社を辞めるつもりで働いているよ」と話す人です。 そう話す人たちで実際に会社を辞めたという人は、あまり見たことがありませんが、「明日会社を辞めるつもりで働いている」、「明日会社を辞めても大丈夫なよ…

サラリーマンが新聞購読をやめるメリットとデメリット

40過ぎの自分が社会人になった前世紀末に、配属先の上司や先輩から言われたことが、「社会人になったら新聞を読まなあかんぞ」という話しです。 何故か関西弁調で話してくる人が多かったと記憶しています。 元から活字を読むのが好きだった自分は、ある種盲…

評判のUNIQLO感動パンツをビジネスで使った結果

UNIQLOの感動パンツがやばいです。 もちろん良い意味で。 UNIQLOの感動ジャケット、感動パンツを2月から仕事で使うようなりましたが、筆舌に尽くしがたい感動を日々与えてもらっています。 UNIQLOの感動パンツは圧倒的にかがみやすい 一口にサラリーマンと言…

サラリーマンがやってはいけない副業とチャレンジすべき副業

働き方改革の一貫なのか、単純に企業が十分な給料を支給することをあきらめつつあるのか、今まで頑なに禁止されてきた副業が、なし崩し的に解禁されつつあります。 2017年はその兆しがチラチラと顔を覗かせている程度。 2018年は白い歯を見せながら、堂々と…

「なんかやる気が出ない」、仕事ができない人がよく言う3つの口癖

平昌オリンピックがはじまりました。 歳をとったからか、それとも価値観が多様化しすぎて、スポーツ1つに世界が注目をしなくなったせいなのか、イマイチ盛り上がりきれていないのが正直なとろこです。 ただそれでもアスリートが鍛錬を積んだ肉体で、磨き抜い…

「仕事や夢に必要な買い物には妥協をするな。」ヒカキン流買い物論が素晴らしい。

今日はヒカキンのこの言葉から。 自分の夢や仕事に関するものは、その時自分が買える1番良いものを妥協せずに買ってきた。 なんだか軽くバズっていたので、ヒカキンTVなるものをYou Tubeで久々に見てみました。 ヒカキンがiMacプロをフルスペックで購入した…

UNIQLOのスーツを1週間仕事で着た感想とメリットについて

UNIQLOのジャケットは仕事で使えるのだろうか。 長年の課題というか、懸案事項でございましたが、この度無事に結果が出ましたので、ご報告にいたる次第です。 結論からお話します。 UNIQLOのスーツというかジャケット、最高でした。 何故UNIQLOのスーツは最…

家庭優先にしたら一気にストレスがなくなったという話

仕事と家庭のどっちが大事なの? 妻にそうキレられたわけではないのですが、今年に入ってから明確に家庭優先を自分の方針としたことによって、一気に気持ちが楽になりました。 早く帰りたいけれど、仕事が終わらなくて悩んでいた日々 子供が産まれてから、早…

何故仕事ができない人は遠くの駐車場を使うのか。

近くの高い駐車場より遠くの安い駐車場を選ぶ弊社営業部長 先日の話、久々に上司である営業部長、衰退産業に属する我が中小企業叩き上げの60代役員と同行する機会に恵まれました。 行き先は私のクライアントである、某大手企業です。 いつものように某企業の…

ユニクロの感動ジャケットは仕事で使えるのか

ユニクロのおかけで、自分は今、猛烈に気分が良いのです。 近年、自分の中で課題となっていたことが1つ解決を迎えることができたからです。 感動ジャケットと感動パンツ。本当に素晴らしいアイテムに出会うことができました。 スーツは高い消耗品 サラリーマ…

「日本再興戦略」落合陽一さん著を40代サラリーマンが読んだ感想

情熱大陸から落合陽一さんに興味を持つようになった新参ものです。 どうぞよろしくお願いいたします。 ところで、新参者といっても、40を超えたおっさんです。 さて、年末に読んだお金2.0もじっくり楽しんで読むことができたのですが、今回の日本再興戦略は…

なぜ書類は綺麗に収容しないといけないのか。

雑然とキャビネットに収納されている書類をみると「やれやれ」と調子にのった顔をするようになって早何年でしょう。 今の会社は超ベテランから若手まで、書類の整理なんてしようと思っていない軍団です。 当然、「やれやれ」と一人ため息をつく回数も増える…

咳をする時に口に手を当てない?アラフォー上司が嫌われる3つのちょっとした仕草

インフルエンザが猛威を奮っています。 予防接種をしていたからといって、インフルエンザに罹患しないというわけではありません。 それでもやっぱり、予防接種をしたからこその少しの安心感と、やるだけやったという思いはあります。 インフルエンザで会社で…

効果のある禁酒方法ランキング!まさかの嫁ブロックからお馴染みのアレまでを考える。

落合陽一の日本再興戦略を布団のなかで読んで、ちょっと「はじめに」で興奮して飛び起きてしまった土曜日の朝です。 熱い匂いがプンプンします。 そして、どうにも最近いたるところで明治維新についての言及がされているような気がして、やはり閉塞感が漂う…

仕事ができない人がタバコをやめるための3つの方法

今では大のタバコ嫌いで、歩きタバコをしている人がそばにいると息を止めるくらいの世界の底辺サラリーマンです。 息を止めると当然苦しくなって、「これ、副流煙よりも害があるんじゃない?」という気もしますが、「副流煙を吸うなら死んだ方がマシ」と思う…

仕事ができない人は何故Excelの資料を電卓で計算するのか

日の出は少し早くなってきましたが、まだまだ寒い札幌です。 今朝、愛犬の散歩へ行った際にはマイナス8度・・・。 どうしたものでしょうか。 さて昨日、弊社経理担当に用事があり、担当部署へ行った際の話しです。 経理担当3人が一心不乱に電卓を叩いていま…

仮想通貨を全て売却した底辺サラリーマンが感じたこと

早いもので今日で2018年の1月も終わろうとしています。 例年の年明けよりも充実しているような気がするのは、毎日ブログを更新しているという理由でしょうか。 ただ、サラリーマン稼業は久々に仕事に追われているなあという、やってもやっても雑務が終わらな…

事務所への電話を減らして経費を削減する方法

全国的に寒いようで、それは当然ここ北海道でも例外ではありません。 例年以上に寒く、最高気温が0度を超えないという真冬日が続いています。 ところで凍えるような環境の中、会社の売上も凍えるような勢いで、会社の中で風来坊を気取っている自分も少し焦り…

憂鬱な月曜日の過ごし方をあらためて考えてみましょうよ

最近またまた月曜日が憂鬱になりつつあります。 子供が産まれて、土日にあまりゆっくりできていないせいかのか、逆に土日が結構楽しすぎるからなのか。 事実は仕事がちょっと上手く行っていないからなのかなと思っています。 とにかく、月曜日がちょっと憂鬱…

サラリーマンがお金をためるために必要な3つの行動

おはようございます。 先程犬の散歩から帰ってきました。 散歩の途中で停車するタクシーから千鳥足で出てくる女性を見かけました。 ああ、昨日は土曜日、しこたま飲みましたか。 無性に懐かしい気持ちが胸にこみ上げてきました。 なぜなら、自分も数年前まで…

マルチタスクなんてやめたら仕事が早くなるかも

radikoのタイムフリーで星野源のオールナイトニッポンを聴きながら、朝をまったり過ごしている土曜日です。 お酒を飲むのをやめると、朝すっきり起きることができて、少年時代の希望に溢れた1日のはじまりを堪能できます。 あ、土日限定ですけれどね。 星野…

お酒以外のストレス解消方法についての考察

年が明けてもう少しで一ヶ月が経とうとしています。 昨年の妻の妊娠、出産を機にはじまった禁酒モード(たまに飲む可能性を残していますのであくまでモード)は、未だ継続しています。 今年は元旦にストロングゼロを飲んで以降、お酒を口にしていません。 禁…

パワポのライセンス代金をケチったら若手社員が辞めてしまった会社

昔はマイクロソフトオフィスのライセンス管理はそこまでシビアではなかったような気がします。 なんとなくインストールして、なんとなく皆で利用していたという会社も多いのではないでしょうか。 当たり前の話ですが、今ではそんな牧歌的な雰囲気はありませ…

62歳の部長は言った「来年のことなんて正直考えてないよ」

我が部署のボスは62歳という中々のハイスペックです。 まじめが取り柄、やれと言われたことは一生懸命にやるというタイプです。 部署ごとの集まりも定期的に、たとえ議題がなくとも、絶えることなく毎週続けています。 // 将来への不安が爆発した会議 ちなみ…

東京が雪の日に札幌本社のわたしの上司がとった行動

東京にはなかなか激しい雪が降ったようですね。 備えがないので、寒いし滑るしで大変だと思います。 雪の日でわかる良い会社と悪い会社 雪であったり、震災であったりの非常時、勤務している会社がとる対策で、会社のレベルのようなものが分かる気がします。…

営業がいらない時代に営業の自分は何をすると良いのだろうか

新年は読みたい記事がたくさんあったということもあり、Newspicsの有料購読をしてみました。 1ヶ月1,500円です。 これを高いととるか、安いととるかは微妙なところですね。 自分は価値はあると思いますが、生活を考えると高いかなと考えています。 そこで何…